オンライン商談  >  特集・キャンペーンTOP  >  IP電話を活用したビジネスフォン導入のススメ

通信コストを見直そう! IP電話を活用したビジネスフォン導入のススメ

メールが普及した現在でも、取引先との大事な連絡や、お問い合わせに対する対応など、ビジネスシーンで電話という連絡手段は今なお大きな役割を担っています。家庭で利用する電話とは異なり、オフィスでは営業時間のご案内や様々な部署への転送などビジネス特有の使われ方が電話に求められるため、それを解決する手段として利用されているのがビジネスフォンです。

近年ではこのビジネスフォンのメリットを活かしつつ、通話料金を節減するためにIP電話の技術が用いられた新しいサービスが登場しており、今オフィスでお使いの電話機器、通話料金、回線の契約形態などを見直すと、コスト削減が実現できる可能性があります。非常に多くの機器、契約形態がありますので、ぜひ見比べて最適なサービスをご検討下さい。

オフィスの電話見直してみませんか?

IP電話は電話の通信を、インターネットの環境を利用して行うサービスです。光ファイバーやADSLなどブロードバンドで使い放題のインターネットが普及したことで、そのインターネット回線を使って音声通話を行うことが出来るIP電話も普及を続けています。通話する相手の距離により料金が変動した従来の電話料金体系と異なり、IP電話では全国一律の電話料金体系を敷いているサービスが多く、県をまたぐ通話の多い企業にとっては月々の電話料金を低減できる可能性が出てきます。

通常のビジネスフォンでは代表番号から各部署の内線に通話を切り替えるなどの設定を行うために、「主装置」と呼ばれる機器を導入し、その主装置の設定と電話の配線を行うための回線工事が必要となります。

IP電話を活用したビジネスフォンでは、主装置の設定を必要とせず、インターネットに接続するためのLANケーブルをつなぎかえるだけで配置の変更を行うことが出来ます。
オフィスにつきもののレイアウト変更などの際に、毎回業者さんに依頼して配線工事を依頼することも必要なくなるのでここでもコスト削減の可能性が生まれます。

現在すでにビジネスフォンを利用している企業の方や、これから初めて導入する方でもまずは専門家に相談して見ましょう。利用する機能や、よく通話する相手のエリア、導入する台数などにより現在の電話通信コストと比較してどの程度の削減が見込めるのか、しっかり検討したうえで導入を決めることをおススメします。

ビジネスフォンは機器の価格や導入時の工事料金、月額利用料金、など様々な要素でコストを検討する必要があります。
ぜひ現在の状況をお伝えした上で、最適なプランを見比べてみてください。

ページの先頭に戻る

新規会員登録(無料)

  • 未会員の方
  • アスクルインターネットショップ 会員の方

ログイン

特集・キャンペーン

企業ホームページの重要ポイント

マンガでわかる!シンクライアント 旧型PCでも最新ソフトが使えるって?!

ヤバいでござる明日来城

サラリーマン力衛門が大活躍!

特集・キャンペーンTOP

知って得するサービスをご紹介

ポスター無料ダウンロード

仕事場にピッタリのポスター

アスクルお仕事サポート

格安航空券や宿泊ホテルなど出張の手配ならこちら!

宴会の手配ならおまかせ下さい!

その他便利なサービスが盛りだくさん!お仕事サポート

アスクル関連サービス

オフィス用品のアスクル

アスクルの一括購買管理ソリューション ソロエルアリーナ

アスクルスピードプリントセンター

LOHACO くらしをかるくする

みんなの仕事場

安否確認サービス特集